「昭文社」発行「全国名水めぐり厳選130ケ所」の中でも‘行列が出来る水’と紹介されるほどの評判を誇る『神戸ウォーター布引の水』。

フィリコ ジュエリーウォーターには、最高の環境と品質を誇る世界の名水『神戸ウォーター布引の水』がボトリングされています。兵庫県は名だたる酒蔵が古来より集まる日本国内でも稀な上質のミネラルウォーターの採水地でもあります。

かの文豪・司馬遼太郎氏もエッセイ「街道をゆく」で布引の水を世界一と称えており、世界中の船乗りたちにも「赤道を越えても腐らない美味しい神戸水」として古くから喜ばれたと伝わっています。

名水たるゆえんのひとつが、その成分。通気の優れた花崗岩によって濾過され大気中の酸素を多く含むだけでなく、天然の抗酸化質や国内屈指のカルシウム含有量など、最もおいしいと感じられるという究極のミネラルバランスを誇っています。
フィリコはこの名水に、品質と衛生面を高める為の加熱処理を施し、さらにクオリティを高めました。

当水を普及させ皆様に「安心・安全」をお届けし、そしてこの美味しい恵みを育む六甲山の緑化保全・育成を理念としております。フィリコ ジュエリーウォーターは神戸布引山麓の地下深く、六甲山の美しい花崗岩層で長い歳月、自然に磨かれた清冽な湧き水を、そのままの味わいでお届け致します。

安全・安心な水質


都心部とはいえ、フィリコ ジュエリーウォーターの水源から緑深い国立公園六甲山までは、わずか500mの緩やかな斜面、そこから六甲山脈までは急な斜面で繋がっています。

また、行政各機関の環境保全管理のもと集水域には有害物質使用の工場、廃棄物処理施設などは一切ありません。

水源直下には交差する三つの断層がありますが、阪神大震災の激震の際にも美味しさ・水量・成分に変化は認められませんでした。当水は現在まで渇水・汚染されたことが無い「安心・安全」なお水です。

花崗岩に磨かれた天然水


理学博士:日下 譲先生・・・甲南大学名誉教授
著書:「水と人 自然・文化・生活」(思文閣出版)より

六甲山の岩盤は花崗岩で、その表層は透水性の良い花崗岩の細砂が堆積しています。このような土壌を帯水層とする地下水は「流れる水」で、かつ帯水層の通気が良くて大気中の酸素が水中に飽和して美味しい水になっています。

世界一般には飲み水の溶存成分は重炭酸カルシウムと塩化ナトリウムの混合物です。

そして、炭酸が作用する岩質が石灰岩であれば、ヨーロッパの水のように水質は硬度の高い水に、花崗岩のような火成岩であれば「神戸ウォーター布引」のような硬度の低い水になるのです。

体内浄化のお水


医学博士:鶴田 光敏 先生
著書:「老化もガンも酸化(サビ)が原因だった」(文化創作出版)より

私は身体に良い水を求め、各地をたずねましたが、親しくさせていただいていた金子信雄氏(映画俳優、料理研究家)から、「料理に使って最高の水」と紹介してくださったのが、この“神戸ウォーター布引の水”でした。
後、三年も腐らず、美味しいこの水の不思議な個性も体験しましたし、また偶然ですが、私がホームドクターをつとめさせていただいた司馬遼太郎先生も、「街道をゆく」の中で、天下の名水と書いておられます。この水は腐らないため、かつて外国船がこの水を楽しみに神戸に寄港していたことも「街道をゆく」の中で知りました。昔から語り継がれ、腐りにくい天下の名水“神戸ウォーター”を毎日飲む。
そして、「腐りにくい=酸化(サビ)にくい」身体を創られることをおすすめします。
ご注意 瓶に衝撃を与えると破瓶により怪我をすることがありますのでお取り扱いには充分ご注意ください。
ミネラル成分が多く含まれている為まれに白いミネラル結晶が浮遊したりまた過熱及び冷凍されるとミネラルが結晶しますが品質上問題ありません。
冷凍保存、直射日光は避け開栓後はキャップを閉め冷蔵庫に入れ早めにお召し上がりください。