James Saxmo Gates (ジェイムス・サックスモ・ゲイツ)[Sax]
グラミー賞3部門ノミネート
アメリカ リッチモンド、バージニア州出身。
サックス奏者、ジャズ教育者、アレンジャー、プロデューサー.。バージニア州立大学に入学、後ボストンのバークリー音楽大学に移籍。
バークリー大学より音楽学士号を取得。
また、その後ノースキャロライナ大学でジャズ研究の修士号を取得。
今までの共演者は、アート・ブレイキー・ジャズ・メッセンジャー、ディジー・ガレスピー、クラーク・テリー、ウォルター・デイヴィス・ジュニア、ウォルター・ビショップ・ジュニアジーン・コブ、ロバータ・フラック、ラリー・カールトン、ジェフ・ローバー、テレンス・ブランチャード、デルフィア・マルサリス等自己アルバムで、2009年、グラミー賞のベスト・コンテンポラリー・ジャズ・アルバムにノミネート、更に2013年のウォルター・ビーズリーとの共演アルバム「Gates Wide Open」では、グラミー賞の最優秀アレンジャーとベストソリストにノミネートされている。
サックスモウは、ストレートジャズからスムースジャズまでこなす熟練のサックス奏者である傍ら、バージニア州立大学のジャズ研究部門のディレクターやコーディネーターも務めており、ジャズの継承に力を入れている。
詳細、一般でチケットご購入ご希望の方はお問い合わせください。
問フィリコ カスタマーサービス03−6908−4333

戻る